So-net無料ブログ作成

茶色い封筒(12/17) [皿回し]

日曜の朝から月曜の晩まで、いつかは避けられない私的突発事に懸命に対応する。洗濯機のなかでもみくちゃにされているような2日間が、あっという間に飛んでいく。急にいくつか年をとったような。

雑巾のように疲れ切って深夜に帰宅すると、郵便受けに茶色い封筒が入っていて、自分の字で自分のあて名が書いてある。
ああ、8月に受けた「皿の枚数勘定大会」の結果通知が来たんだ…
すぐには開く気になれず、お茶を入れて小憩。

封筒を開くのに、いつもは手で破ってしまうのだが、さすがに今日はハサミで、封筒の端を慎重に切り落とす。1年間お世話になった講師の「だいたい70%ぐらいじゃないかなあ…」という言葉(8/11「解答解説会」 http://blog.so-net.ne.jp/yabukoji/archive/20070811 参照)を思い出しながら中身を引っぱり出すと、宛名カードの下にはペラペラの薄い紙が1枚。
タイトルは「XXX試験等結果通知書」。

試験科目ごとのマス目がずらっと並んでいるいちばん左端、科目名「枚数勘定」の欄にカタカナで小さく書かれている文字は…

「ゴウカク」

やれやれ。
実をいうと、不合格のときは「フゴウカク」ではなく、その成績をA(惜しい)・B(ダメ)・C(顔洗って出直せ)・D(お呼びでない)の4段階で通知することになっているので、カタカナで何か書かれていれば合格なのだ。そういえば、去年はAだったな…

嬉しいというより、あのアクロバットみたいな計算をもう一生やらなくて済むことにほっとする。この試験は、一度合格した科目は生涯有効なのだ。
まだ先は長いが、ともかく箸にも棒にもかからないわけではないということはわかった。来年は、その右隣にある「数え方の理屈」の欄に挑戦しなくては。

あらためて所轄官庁のウェブページで結果の概要を科目別に見ると、「枚数勘定」の合格率は12.5%、来年受験する「数え方の理屈」の合格率は15.2%になっている。ちょうど8人に1人か…簡単な問題でケアレスミスを連発したのに、よく合格できたものだ。
そう思いながら科目別結果概要の隣にある年齢別結果概要を見て慄然とする。年齢に反比例して合格率が下がっているのだ。一番若い「25歳以下」では23.0%もあるのに、自分の属する「XX歳以上」は7.7%しかない。


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 6

U氏

おめでとうございます。
XX歳以上での、激務の中でのチャレンジ。尊敬させていただいております。
やぶさんの「今の頑張りが10年先の自分に帰ってくる」
と言う言葉が今年一番心に刺さった言葉でした。
by U氏 (2007-12-19 00:58) 

轟亭

おめでとうございます。
そして、たいへんなことがあったようで…。
その前も、ご苦労さまでした。(内輪話)
by 轟亭 (2007-12-19 08:18) 

和声

合格おめでとうございます。

でも色々と大変なようで夜句会でもお会いできず、残念でした。
先生も心配されていました。

できれば1月にお会いしたいですね。あまりお痩せになっていない事を祈っています。
by 和声 (2007-12-20 08:42) 

やぶ

U氏さま、コメントありがとうございます。
ちょっと訂正をば。
「今の頑張りが10年先の自分に返ってくる」などという前向きな発言を私がするとは思えませんので「10年先に私のような体たらくにならないためには、今の頑張りが必要だ」ぐらいなんじゃないでしょうか。
今年もあとわずかですが、もっと刺さる言葉と出会えますよ(笑)。
ともあれ、まずは御礼まで。
by やぶ (2007-12-21 03:04) 

やぶ

轟亭さま、コメントありがとうございます。
とりあえず、「名品」「目次」「近詠」「道」「一句」「雑詠+潮騒」まで入稿済ませました。残りは明日にします。(以上、業務連絡)
なかなか、時間のやりくりが厳しいですね。
まずは、取り急ぎ御礼まで。
by やぶ (2007-12-21 03:06) 

やぶ

和声さま、コメントありがとうございます。とくに音楽関係のコメントは、楽しみに拝読しています。
当方そんなに痩せていないので、ご安心?ください。
1月は、行事もいろいろありそうなので、また句会でご一緒できるといいですね。また、新年会の予約も、そろそろしないといけませんね。
引き続き、よろしくお願いいたします。
by やぶ (2007-12-21 03:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0